プロテインのレビューはこちら!

プロテインを飲むとお腹が痛い原因とは?【解決法も紹介!】

プロテイン飲んで筋トレしていきたいのに、いざ飲んだらお腹が痛い!

そんな事ってありますよね。

せっかく筋肉付けていきたいのにプロテインを飲めないのは中々辛いです。

プロテイン飲めないのは辛い、、。

「プロテインを飲むとお腹壊が痛い、、。」「お腹を壊さないプロテインってないの?」

と思っている方に向けての記事です!

  • プロテインを飲むとお腹が壊くなる原因
  • 解決法

についてまとめています!

プロテインを飲んでお腹が痛い原因

プロテインでお腹を壊す原因は「乳糖」に原因がある可能性が高いです。

乳糖不耐症というのがありまして、

ラクターゼという酵素の不足で乳糖を腸で分解できない」ことが理由でお腹が痛くなったり、お腹がごろごろしたりします。

プロテインを飲んでお腹を壊いという方が飲んでいるのはおそらく「WPC製法のプロテイン」です。

WPC製法のプロテインは一般的に飲まれているプロテインのことだ!

WPC製法のプロテインは作られる過程で乳糖が除去されずに残るのでWPC製法のプロテインを飲む事によって乳糖を摂ってしまうので、お腹を壊すことがあります。

プロテインを飲んでお腹が痛くならないようにするためには?

プロテインを飲んでお腹が痛い人は、WPC製法のプロテインを飲んでいる可能性が高いので、

  • WPI製法のプロテイン
  • ソイプロテイン

のどちらかを飲むのがおすすめです!

解決法①:WPI製法のプロテインを飲む

WPI製法のプロテインは「お腹を壊す原因になる乳糖をほぼ除去したプロテイン」です。

脂質などもほぼ除去されており「WPC製法のプロテインよりもタンパク質含有率が高いのが特徴」です!

今回は、WPI製法だけど安いプロテインを紹介するぞ!

WPI製法のプロテインは「タンパク質をもっと摂りたい」という方にもおすすめできるプロテインです!

お腹を壊さないプロテインのおすすめを2つご紹介したいと思います。

  • バルクスポーツ
  • GronG

です!下で紹介するプロテインにCFM製法と書いてありますが、

「CFM製法」はWPI製法の一種でもあり、CFM製法のプロテインも乳糖がほぼ除去されています!

バルクスポーツ・アイソプロ

バルクスポーツ プロテイン アイソプロ 1kg 【WPI】
アイソプロの特徴
  • 1㎏2961円(他の味もあるがナチュラル味が断トツで安い)
  • 1食分のタンパク質量・・・21g
  • タンパク質含有率・・・86.4%
  • 国内製造

味は他に5種類ありますが、値段が3529円でナチュラルに比べると高いです。

ちなみに黒いスプーンがついてます!

【レビュー記事】バルクスポーツ・アイソプロ【レビュー】溶けやすさ抜群!

GronGプロテイン ホエイプロテイン100 WPI

GronG WPIの特徴
  • 1㎏2980円(ナチュラル味)
  • 1食分のタンパク質量・・・25.7g
  • タンパク質含有率・・・88.7%
  • 国内製造

人工甘味料、着色料、保存料、香料が不使用」なところが良い点です!

【レビュー記事】GronGホエイプロテインWPI CFM製法ナチュラル【レビュー】

解決法②:ソイプロテインを飲む

ソイプロテインは原料が大豆なので、ホエイプロテインを飲んでお腹が痛い人にはおすすめです。

また先ほど紹介したWPI製法のプロテインでもお腹が痛い場合はソイプロテインにしてみるのも良いかと思います。

ちなみにホエイとカゼインプロテインは原料が牛乳だ!
ザバス ソイプロテイン100 ココア

こちらでもソイプロテインを紹介しています!

【関連記事】 ソイプロテインおすすめを紹介!【ダイエットなどに活躍!】

まとめ

プロテインでお腹を壊してしまうという方は今回ご紹介したプロテインをぜひ試してみてください!

【関連記事】人工甘味料なしのプロテインおすすめを紹介!【コスパも良い!】