プロテインのレビューはこちら!

筋肉をつける食べ物おすすめ6選!【筋トレする人必見!】

「筋肉をつける食べ物が知りたい」「筋肉をつけるにはどんな食品を食べておけば良いの?」

そんな方に向けて、

  • 筋肉をつけるためにおすすめな食べ物

について紹介していきたいと思います!

筋肉をつける食べ物おすすめ6選!

筋肉をつけるのには、タンパク質だけ摂るのではなく、いろいろな栄養素を万遍なく摂ることが重要です!

今回は筋肉をつけるためにおすすめな食べ物を6個厳選して紹介していきます!

1.鶏むね肉

筋肉をつけるなら、かなりおすすめなのが鶏むね肉!

鶏むね肉は100g中に

  • タンパク質・・・約24g(皮なしの場合)
  • 脂質・・・1.9g(″)
  • カロリー121㎉(″)

他の肉に比べると「脂質、カロリーが低くタンパク質が多く含まれています!

そしてとにかく安い!のがむね肉のメリットです!

むね肉は100gあたり約50~80円代で買えるので、タンパク質を肉でたくさん摂りたい方にはもってこいです!

【関連】筋トレする人に鶏むね肉をおすすめする3つの理由!

2.納豆

納豆はタンパク質が1パックで約6~8gも摂ることが出来ます!

3パック摂ればプロテイン1杯分にもなります!

大豆には、コレステロールを減らすレシチンや、抗酸化物質のサポニンが含まれているので健康面においてもプラスになります!

安いので、気にすることなく積極的に食べていくことができるのでおすすめです!

納豆は手軽に食べれて便利だ!

3.サバ缶

サバ缶には100gあたりタンパク質が約20g含まれています。

サバ缶だと調理する必要も無く、手軽に食べれるのでおすすめです!

サバ缶は水煮と味噌煮がありますが、どちらもDHAとEPAというn-3系の良質な脂肪酸が多く含まれています!

DHA、EPAの効果
  • 中性脂肪を減らしたり、血液をサラサラにしたりする効果がある。
  • 脂質異常症や動脈硬化などになるリスクを抑えてくれる。

水煮の方が「タンパク質が多く、脂質、炭水化物、カロリーが低いので、味噌煮よりも水煮を食べる方がおすすめです!

4.卵

卵は1個で約6gのタンパク質を摂ることができます!

卵はタンパク質だけでなく、ビタミンやカルシウムなどのミネラルといった栄養素も万遍なく含まれており、アミノ酸スコアも100です!

カロリーが高めで、脂質が高いので食べ過ぎは注意です!

5.ブロッコリー

筋トレする人は良くブロッコリーを食べています!それには理由があります。

ブロッコリーは100gで約4.3gと他の野菜に比べて多くのタンパク質を摂ることができ、

抗酸化作用のあるビタミンCも含みます!

さらにブロッコリーには女性ホルモンであるエストロゲンの働きを抑える作用があります。

筋肉をつけるために、ブロッコリーを食べてエストロゲンの働きを抑制し、男性ホルモンを活発にしましょう!

【関連】筋トレにビタミンが必要な理由とは?【筋肥大に欠かせない?】

6.きのこ

きのこに含まれる「オルニチンは肝臓の働きを助ける作用」があります。

筋トレする人はタンパク質を多く摂るので、肝臓の負担を減らすためにキノコを採るのは得策です!

  • 本しめじ
  • ぶなしめじ

が特におすすめです!

この2つはオルニチンの量がなんとしじみの約6倍以上あります!

タンパク質を多く摂る人はぜひ、きのこも類も積極的に食べるようにしてみてください!

まとめ

筋肉をつけるためにおすすめの食べ物を厳選して紹介しました!

まだ食べていないものがあれば、筋肉を効率よくつけるためにぜひ食べてみてください!

おすすめな食べ物
  • 鶏むね肉
  • 納豆
  • サバ缶(水煮)
  • ブロッコリー
  • きのこ

~おすすめ関連記事はこちら~

【関連記事】 筋トレ初心者が飲むべきサプリメントを紹介!【後悔しないためにも!】

【関連記事】 筋トレで集中力が切れる!続かない!【そんな時の解決法を紹介!】

【関連記事】 人工甘味料なしのプロテインおすすめを紹介!【コスパも良い!】