プロテインのレビューはこちら!

プッシュアップバーを使ってみた!効果はどうなのか?!

プッシュアップバーをついに買いました!(何の”ついに”か分からないけど笑)

購入した理由は

“単純な興味”と”普通の腕立て伏せがつまらなくなった”という理由の2つです!

さっそくレビューしていきます!

他にもプッシュアップバーについて色々紹介したいと思います。ぜひ購入する際の参考にしてみてください!

この記事では

  • プッシュアップバーを使ってみての感想
  • プッシュアップバーの効果
  • プッシュアップバーで鍛えられる部位

などについて紹介していきます!

プッシュアップバー使ってみて【徹底レビュー!!】

プッシュアップバーについて徹底レビューしていきたいと思います。

ぜひご覧ください!

プッシュアップバーの効果は?!

プッシュアップバーって実際どうなの?効くの?

ここが一番知りたいところだと思います。答えはどうなのかというと、、

めっちゃ効きます!!

普通の腕立て伏せよりもかなり効きます。

初めてプッシュアップバーを使ったのですが10回2セットと5回1セットが限界でした。

最後のセットはもうかなりキツかったです!当たり前ですが普通の腕立て伏せよりは回数は多くできませんね。

翌朝に大胸筋の上部が良い感じに筋肉痛になっていて鍛えられた気がします!

私が使ったプッシュアップバーを紹介!

今回購入したプッシュアップバーは鉄人倶楽部のプッシュアップバーです。

鉄人倶楽部 プッシュアップスタンド

↓が2セット入っています。

これはハンドルを取り外して高さを調節できる組立て式です。その方が可動域を広げて出来ると思ったのでこちらにしました!

プッシュアップバーの高さを変えれる!!

このプッシュアップバーは4つのタイプに変えて使うことができます!

  • Highタイプ
  • Lowタイプ
  • 斜めタイプ
  • フラットタイプ

Highタイプ

Lowタイプ

斜めタイプ

かなり傾斜あるな!!

フラットタイプ

こちらは床と水平なので斜めがしっくりこないという方でもこのタイプにすれば安心です!

HighとLowタイプの比較はこちらです!

こう見ると左は結構高いですね。持つところの中心から床まで測ると

  • 左(高い方)・・・約15㎝
  • 右(低い方)・・・約11.5㎝

です。

高い方でやると胸をかなり深く下ろせるので効果的に筋肥大を狙えます!

持ち手はスポンジでして使ってみて痛さは感じませんでした。

補足
このままずっと使っていくうちに剥げていく恐れはあるかもです。それについては追記します。

だらだらと書いてきたので最後に私が使ったプッシュアップバーについてまとめます!

  • 持ち手はスポンジ
  • 高さの調節可能!
  • 用途に合わせて4つのタイプに変身!
  • プラスチック製
  • 耐荷重80㎏
  • 軽い

プッシュアップバーで鍛えられる部位

それではプッシュアップバーで鍛えられる部位について紹介していきます。

鍛えれる部位について知っておけばプッシュアップバーの魅力がさらに分かってくると思います!

大胸筋

もちろん大胸筋を鍛えることができます。

肩幅よりやや広めにプッシュアップバーを置いてやると大胸筋を集中的に鍛えれます。

バーの高さで地面とのキョリが出て上半身を最大限に下ろすことができ、可動域を広げられるのでさらに効果が高まります!

広げれば広げるほど負荷もかなり大きくなってくるので、

バキバキに筋肉痛にして痛めつけたいというMな方は広げてやってみましょう!(笑)

上腕三頭筋

プッシュアップバーを狭めて置くと上腕三頭筋も集中的に鍛えることができます。

ナロー(狭い)でやると結構キツイので初めは無理せずに少ない回数でやることをおすすめします!

腹直筋

下げるときに腰を下げないで正しいフォームでやろうとすると腹直筋にも力が入るので、

大胸筋や上腕三頭筋などの腕の筋肉だけでなく腹筋も鍛えることができます。


プッシュアップバーは大胸筋だけでなく他の部位もかなり追い込んで鍛えることができるので

ぜひトレーニングに取り入れてみてください!

鉄人倶楽部 プッシュアップスタンド