プロテインのレビューはこちら!

プロテインは朝と夜どっちに飲むのが効果的?

プロテインは朝と夜のどっちに飲むのが効果的か迷っていますか?

朝にするか夜にするか迷ってしまうという方に向けて

プロテインを目的によって朝、夜どちらに飲むべきなのかなども紹介していきたいと思います!

プロテインは朝と夜どっちも効果的だから飲むべき

はじめに答えを言うとどっちも効果的です!

どっちが良くてどっちが良くないという事はありません。

では朝、夜のプロテインが効果的な理由について簡単にまとめます!

朝にプロテインが効果的な理由

朝にプロテインが効果的な理由は筋タンパク質合成のスイッチを入れることが出来るからです。

就寝時間を経て朝はタンパク質不足の状態になりやすく筋肉の分解が合成に比べて優位に進行しています。

ですので筋肉の分解を抑制して合成を分解より優位にして進行させるためにも朝のプロテインが効果的ということになります。

夜(就寝前)に飲むプロテインが効果的な理由

夜に飲むプロテインが効果的な理由は就寝中の筋肉の分解を抑制できるからです!

夜と言っても飲むべきタイミングが就寝前(寝る1~2時間くらい前)です。

就寝前にプロテインを飲まないと就寝中に筋肉の分解が優位になってきてせっかく筋トレして筋タンパク質合成を高めたのにもったいない事になってしまいます。

筋トレした日などは特に就寝前のタンパク質摂取にも気を付けたほうが筋肥大のためになりますね!

朝、夜どっちにプロテインを飲むかを考える

朝と夜どっちに飲むか私もすごい悩みます。

筋トレをやる日とやらない日で飲むタイミングも変わってきますし、筋トレの時間でも変わってきますからね。

やはり臨機応変に朝と夜どっちに飲むかを決めるのが良さそうです。

高強度で筋トレを行った場合

高強度で筋トレした場合はタンパク質摂取を増やすのがおすすめです。

筋トレをする時間帯は色々あるかと思いますが平日で考えて夜19時くらいにしたとして、プロテインを飲むタイミングは

  • 筋トレ直後
  • 就寝前
  • 翌朝

です!

筋トレした次の朝もまだ筋タンパク質合成が高まっている状態なので翌朝のプロテインも重要です。

とはいえ基本的には食事でしっかりとタンパク質を摂るのが良いので朝にしっかりとタンパク質摂取できるのであれば食事優先でいきましょう!

その日の食事メニューを考えて朝か夜か決める

  • 朝の食事メニューでタンパク質が不足・・・朝にプロテイン
  • 夜の食事メニューでタンパク質が不足・・・夜にプロテイン

このように臨機応変で良いかと思います。

朝にたくさん食べるのが辛いならプロテインを活用するのが有効です!

必ずしも朝か夜にこだわらくても、朝から夜にかけてタンパク質をあんまり摂っていないなと思うのであれば

昼にプロテインを飲んでタンパク質不足の状態を作らないようににするというのもありです。

筋トレした日の翌日が筋トレしない日だとしても筋タンパク質合成は普段よりかなり高まっているので上記した事も全て考慮した上で

プロテインを飲むタイミングは

  • 朝(筋トレした翌日の朝)
  • 就寝前

といった風に1日3回のプロテインを飲むのもありです!

これはあくまで一例なのでご自分の体、食事、トレーニング内容に合わせたプロテイン摂取の仕方を考えていきましょう!

筋トレする時間によってプロテインを飲むタイミングも変わってくるので一々考えるのが面倒だという人は筋トレの時間を固定するのがおすすめです!

まとめ

朝と夜どちらもプロテインが効果的であることが分かったかと思います。

当日のトレーニング内容、タンパク質摂取量などを考慮して飲むタイミングを臨機応変に変えていくのがプロテインの賢い活用法であると言えます!

プロテインを飲むタイミングはいつ?【筋肥大を促進させる飲み方】