プロテインのレビューはこちら!

プロテインが溶けにくい!と悩んでいる人必見!!【対策法を紹介!】

プロテインが溶けにくい!!とお困りの方!

もしかするとプロテインの溶かし方が悪いのかもしれません!!違ったらすいません(笑)

  • プロテインを溶けやすくする方法
  • 溶けやすいプロテインの紹介

についてまとめています!

プロテインを溶けやすくする方法!

プロテインを溶けやすくする方法は

  • 水、牛乳を少し温める
  • プロテインシェーカーを使う
  • 水や牛乳を入れた後に、粉を入れて混ぜる

の3つです。

そんなの全部試したわ!!

って人がいたらすいません!他の対処法を探しにいってください笑

1.水、牛乳を少し温める!

プロテインを溶けやすくするには水、牛乳を少し温めるのがおすすめです!

私も色々なプロテインで試しましたが冷たい水、牛乳で混ぜると結構な確率でダマが残ってしまいます。

とはいっても熱すぎるとダマができやすくなったりするので、水は熱過ぎてもいけません。

私は冷蔵庫から取り出した牛乳をレンジで500wで2、30秒くらい温めて混ぜています

これで結構溶けやすくなって泡も少なくなるんですが、実はこれでも溶け残りがあるプロテインもあるんですよね(汗)そういうプロテインの場合は諦めるしかありません。

2.プロテインシェーカーを使う

プロテインシェーカーを使ってない人なんていないですよね?使ってない人は今すぐプロテインシェーカーを買ってきてください!w

シェイカーがあるのとないのとでは全然違います。

コップにプロテインの粉を入れてスプーンで混ぜてダマが残るなんてのは、当たり前の話です!

シェーカーを使えば、思いっきり振れるんで使うのと使わないのでは天と地の差があります。ちなみに私はザバスのシェーカーを使っていますがおすすめです!

≫ザバスのシェーカーの特徴についてはこちら!

水や牛乳を入れた後に、粉を入れて混ぜる

これもすごく重要です。

粉を入れてから水や牛乳を入れて混ぜると溶け残り、ダマが多くなりシェーカーの内部にも付着してしまいます。

ですのでプロテインを溶かす時は必ず水や牛乳を先に入れてから、粉を最後に入れて混ぜるようにしましょう!

粉を入れた後は時間を空けないで、素早くシェイクしよう!

プロテインが溶けにくい!ならアイソプロがおすすめ

バルクスポーツ プロテイン アイソプロ 1kg 【WPI】

今回ご紹介した方法でも溶けないと悩んでいる方には

「バルクスポーツ・アイソプロ」がおすすめです!

特徴
  • 1kg・・・2961円
  • 一食当たりタンパク質・・・21.6g
  • タンパク質含有率・・・86.4%
  • プレーン味
  • WPI製法のプロテイン

お腹を壊しやすい人にもおすすめ!

アイソプロはWPI製法のプロテインで「脂質、乳糖がほぼ除去されている」ので

プロテインでお腹を壊す人でも飲めるプロテインです!

泡が結構たつ!

1つ伝えておきたいのが泡!

溶けやすいのですが、シェーカーで混ぜると泡が結構立ちます!

ですが、これはスプーンでかき混ぜると解消できるんです!アイソプロはスプーンで混ぜて飲むのがおすすめです!

溶けやすい!

アイソプロはめっちゃ溶けやすいです。

プロテインシェーカーを使って溶けるのは、もちろんのこと

スプーンでかき混ぜるだけで溶けます!

スプーンで混ぜれば泡立ちがほとんどありません!

コスパが良い!

WPI製法のプロテインは大体高いのですが、アイソプロはタンパク質含有率が86.4%もありながら、

1㎏2961円という、かなりコスパが良いものとなっています!

まとめ

プロテインを溶けやすくする方法と、おすすめのプロテインを紹介しました!

~プロテインを溶かす手順~

STEP.1
水or牛乳をシェーカーに入れる
少し温めるのがおすすめ!
STEP.2
粉を入れる
STEP.3
混ぜる
粉を入れた後は、時間を空けずにすぐ混ぜましょう!

まずは、溶けやすくなる方法を試してみて、ダメでしたらアイソプロもおすすめです!

バルクスポーツ プロテイン アイソプロ 1kg 【WPI】