プロテインのレビューはこちら!

筋トレをしない日でもプロテインは飲んだ方がいい?

「筋トレした日はプロテイン飲んだけど、次の日とかもプロテイン飲んだ方が良いいの?」

そんな疑問を持っている方いらっしゃるかと思います。結論から言いますと

タンパク質の量が足りていないなら飲むべきです!

「なぜ筋トレ後もプロテインなどでタンパク質を摂る必要があるのか?」について説明していきたいと思います。

筋トレしない日にプロテインを飲むかは時と場合による

筋トレをしない日でもプロテインを飲むかは時と場合よると思います。

まず、筋トレしない日にプロテインを飲むかを決める上で知っておきたいことが『筋トレ後も筋肉の合成感度が高まっている』ということです。

筋トレ後は筋肉のタンパク質の合成速度が高まっている

筋トレした後は筋肉のタンパク質合成速度は通常時より高まった状態にあるんですね。

ですので筋トレの次の日でもタンパク質を通常より多く摂取することで筋肥大を促進させることができます!

https://karada-making.com/wp-content/uploads/2019/03/ヘッダー画像.png

筋タンパク質の合成速度が高まった状態はどれくらい続くの?

筋タンパク質の合成速度は最低でも24~48時間は高い状態が続くので筋トレした次の日、明後日以降もタンパク質はいつもより多めに摂った方が良いということです!

  • 食事でタンパク質が摂れている場合・・・プロテインを飲まない
  • 食事でタンパク質が摂れていない場合・・・プロテインを飲む

このようにしてみてもいいかもです。

筋トレした日から3日くらいたてば、筋タンパク質の合成速度はまた標準に戻っていくので多くタンパク質を摂らなくても良いので、

食事で最低限のタンパク質を摂れているならば、プロテインを飲む必要はないかもしれません。

筋トレの負荷によってはプロテインを飲まなくても良い場合もある

筋トレの負荷が足りない、もしくは回数、セット数が少なく筋肉を完全に追い込んでない場合などはプロテイン飲まなくても良いかもしれません。

というのも、筋トレで筋肉をしっかり追い込んでなければ筋肉のタンパク質合成速度はそこまで高まっていないと予想されるので、タンパク質の摂取量を増やすためにプロテインを飲む必要はないからです。

ですので筋トレしない日にプロテインを飲んだりしなくても、食事で摂れるタンパク質の量で十分です。とはいえ食事でタンパク質が摂れないのであればプロテインを使うのは全然アリです!

https://karada-making.com/wp-content/uploads/2019/03/ヘッダー画像.png

臨機応変ってことだね!

このように筋トレの負荷に合わせてプロテインを飲むか飲まないかを決めていきましょう!

筋トレしない日のプロテイン飲み方:補足

筋トレしない日にプロテインをどのタイミングで飲むのかについて少し補足したいと思います。私の例を紹介します!

私の場合は筋トレした翌日の朝一で必ずプロテインを飲むようにしています。これは就寝中で筋肉の分解が優位になっているので、合成を優位に変えるためです。

筋トレした時間が20時であれば翌々日の20時まで筋タンパク質の合成は結構高まっているので、この時間の間で十分にタンパク質が摂れるようにプロテインなどで調整しましょう。

プロテインの回数はこんな感じです。

  • 筋トレした日・・・プロテイン2回
  • 筋トレした翌日・・・プロテイン2回
  • 筋トレした翌々日・・・プロテイン0~1回(なるべく食事で摂るようにする)

筋トレした日と筋トレした翌日の日はプロテインを2回」飲んでタンパク質を多めに摂るようにしています。

それで翌々日は筋タンパク質の合成速度が落ちてくるので、プロテインを0~1回にしていくといった感じです。

筋トレの頻度が高い場合は毎日プロテインもありえる

ただし筋トレの頻度が高い場合は、常に筋タンパク質の合成速度が高まっている状態なのでタンパク質は日々たくさん摂る必要があります!

そういう場合はプロテインを毎日飲む必要が出てくるかと思います。繰り返しになりますが、食事で十分にタンパク質が摂れているならばプロテインの回数を増やしたりといったことは必要ないです。

プロテインをたくさん飲むのが抵抗ある人などは筋トレの翌々日は食事だけでタンパク質を摂るのも良いでしょう!もしくは無添加のプロテインを飲むようにするなど。

筋トレを週に3~5回やる人は筋肉を効率よくつけたいのであれば、プロテインを毎日飲む必要が出てくるかと思います。

筋トレしない日でもプロテインを飲むのはあり!【まとめ】

「筋トレしない日でもプロテインを飲んでいいのかな?」と迷っていた方いるかと思いますが、

筋トレを負荷をかけてしっかりやったのであれば、筋トレをしない日でもプロテインを摂取していきましょう!

まとめ
  • 筋トレしない日でも筋トレの翌日は筋タンパク質の合成感度が高まっているので、プロテインなどを活用してタンパク質摂取量を増やす。
  • 筋トレしない日が続くのであれば、プロテインを飲まなくても良い

タンパク質を食事から摂ることも重要なのでプロテインだけに頼らず食事もしっかりとることが大事です。

ぜひプロテインをうまく活用して良き筋トレライフを送ってください!

~おすすめ関連記事~

【関連】 筋トレ前にプロテインを飲む!?それって意味あるの?

【関連】 人工甘味料なしのプロテインおすすめを紹介!【コスパも良い!】

【関連】【コスパ最強!】のプロテインを見つけたので紹介します!