プロテインのレビューはこちら!

プロテインと糖質を筋トレ後に摂取するのがおすすめ!

皆さんは筋トレ後は何を摂取しているでしょうか?

筋肉を大きくしたいという方ならプロテインは飲んでいることと思います。

ですが高負荷で筋トレをした後であるならプロテインと合わせて糖質も一緒に摂取るするのがおすすめです!

今回は

  • プロテイン+糖質を筋トレ後に摂取するのが良い理由
  • 筋トレ後の糖質摂取の仕方について

について説明していきます!

プロテイン+糖質を筋トレ後に摂取するのが良い理由

筋トレ後にプロテインと一緒に糖質を摂るのがおすすめな理由は以下の2つです。

  • 筋肉の分解抑制
  • 筋肥大促進

筋肉の分解抑制

筋トレではエネルギー源として糖質(筋グリコーゲン)を使うので、筋トレ後は糖質が足りない状態です。

この場合足りない糖質を筋肉を分解して補おうとしてしまうのでせっかく筋トレしたのに筋肉が減ってしまいます。

筋肉の分解が筋肉の合成より優位になることは防がなければ筋肥大しません。

ですので筋肉の分解の抑制するために糖質が必要なんです!

特に高負荷で筋トレした時は消費される糖質の量も多くなりますので筋トレ後の糖質摂取は重要です!

筋肥大の促進

糖質を摂取すると血糖値が上がります。

そうするとインスリンが分泌されます。このインスリンは筋肥大を促進させる働きがあるmTORを活性化させます。

よって糖質摂取が筋トレ後に重要だということが分かります。

タンパク質が摂れないという時は糖質だけは摂るというように、どちらかだけでも摂取して筋肉の分解抑制、筋肥大促進させましょう。

もちろん一緒に摂れることに越したことはないので筋トレ後はなるべくプロテイン+糖質を摂るようにしましょう。

プロテインと糖質の筋トレ後の摂取の仕方

プロテインと糖質の筋トレ後の摂取はどのようにすべきか?

これらについて説明していきます。

タンパク質と糖質摂取の比率は1:3!

タンパク質と糖質の摂取は1:3で摂るのが良いとされています。

この比率で摂ると筋グリコーゲンの回復が高まります!

実際にこの比率でタンパク質と糖質が含まれているプロテインがあるのでそれを飲むのもおすすめですね。

糖質摂取にはマルトデキストリンがおすすめ!

筋トレ時の糖質摂取にはマルトデキストリンがおすすめです!

マルトデキストリンは水に溶かして飲める糖質で、砂糖よりも甘さが控えめになっているものです。

マルトデキストリンは

  • 筋トレ前、中、後のエネルギー補給
  • 疲労回復
  • 増量に使える
  • 筋肉の分解抑制

などの特徴があり、筋トレでは必須アイテムです!

私が飲んでいるマルトデキストリンを紹介しておきます!

まとめ

いかがだったでしょうか?

プロテインはもちろんのこと、糖質の重要性についても理解していただけたでしょうか?

筋トレ後はプロテイン+糖質を摂取することを心掛けてみてください!

ちなみに糖質摂取は筋トレ後だけでなく筋トレ前でもすごく重要なので筋トレ前の糖質摂取もお忘れなく!

マルトデキストリンとは何か?を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

マルトデキストリンって何?【特徴・飲み方・おすすめを紹介!】