プロテインのレビューはこちら!

プロテインを飲むとニキビが出来るor増える?!【その原因とは?】

「プロテインを飲み始めたら、ニキビが出来た」「プロテインを飲んだらニキビが前よりも増えた」

そんな方いるかと思います。

私も実はニキビが出来ました。肩に3、4つほど(笑)

これはプロテインを飲み始めたことが原因なのでしょうか?

今回は、プロテインとニキビの関係性について説明していきます!

プロテインを飲むとニキビが出来る?!

まず始めに、プロテインを飲んだらニキビが出来たと即断してしまうのは違うかもしれません。

これはなぜかと言うと、

プロテインはタンパク質であり、むしろタンパク質は肌のターンオーバーにはプラスに働きます。

よってプロテインがニキビの大きな原因とはならないでしょう。

しかしプロテインを飲んでタンパク質を過剰に取っていればそれが逆にニキビの原因にはなりえます。

それには次で説明するビタミンが関係してきます。

ニキビの原因:ビタミン不足

ニキビの原因の1つとして、ビタミン不足が挙げられます。

今回関係するのは特にビタミンBです。ビタミンBは肌の調子を整えてくれる栄養素です。

プロテインを飲んだことにより、タンパク質の摂取量が増えます。

そうするとタンパク質を代謝するのに必要なビタミンB₆の消費量も増えることになるので、ビタミンB₆が不足し、ニキビの原因につながります。

よって、「タンパク質摂取量が増えたけどビタミンB₆の摂取量が少ない」とニキビの増加につながるので、プロテインが原因になるとは考えられます。

また、脂質や糖質の代謝にはビタミンB₂が消費されるので、脂質や糖質の摂取量が多くて、ビタミンB₂が足りていないとニキビ肌になります。

ニキビの原因:ビタミン不足
  • タンパク質摂取量が増加⇒ビタミンB₆の消費量が増える
  • 脂質・糖質の摂取量が増加⇒ビタミンB₂消費量が増える

ビタミンB₆、B₂を補わないと、ニキビの原因につながります。

プロテインよりも筋トレの方がニキビの原因かも

プロテインよりは筋トレの方がニキビの増える原因としては可能性が高いかもしれません。

筋トレなどの高強度のトレーニングをすると男性ホルモンがたくさん分泌されます。

そうすると皮脂の分泌が促進され、増えた皮脂がニキビの元になるアクネ菌のエサになるので、アクネ菌が増えます。

よって、ニキビが増えるという事になります。

筋トレを結構やっているのであれば、ニキビの原因はプロテインよりも筋トレの方が可能性が高いかもしれません。

プロテインでニキビが出来たor増えた人がするべきこと

プロテインでニキビが出来たor増えた人がするべきことをご紹介します。

  • 筋トレの頻度を減らす
  • ビタミン類を積極的に摂る
  • ソイプロテインを飲む

筋トレの頻度を減らす

筋トレを結構やっているという人は、少し頻度を減らして、男性ホルモンの分泌を減らしましょう!

そうすれば、ニキビの数は減るはずです!

でも、できれば筋トレの頻度は減らしたくないですよね?その場合は以下の対策があります!

ビタミン類を積極的に摂る

ビタミン類を積極的に摂りましょう!

タンパク質摂取が増えれば、その代謝で消費されるビタミンの量も増えるので、不足しないように、ビタミン摂取を心掛けましょう!

色の濃い野菜をたくさん食べるようにしましょう!

野菜が苦手な人や食べるのがめんどうな人は、手っ取り早くサプリで摂ってしまうのもおすすめです!

俺、野菜嫌いだからサプリが良いわ、、。

ソイプロテインを飲む

ソイプロテインの原料は大豆で、大豆に含まれるイソフラボンは肌の調子を整えてくれます。

また、ソイプロテインはホエイプロテインよりも脂質が少ないです。

ニキビが気になるという方は、ソイプロテインも合わせて飲んでいくのもおすすめです!

まとめ

ニキビの原因としては、プロテインよりも筋トレで男性ホルモンが分泌されたことの方が可能性としては高いかもしれません。

今回ご紹介した対策を試してみてください!

プロテインでニキビが増えた人の対策
  • 筋トレの頻度を減らす
  • ビタミン類を積極的に摂る
  • ソイプロテインを飲む

~おすすめ関連記事~

【関連】 ソイプロテインおすすめを紹介!【ダイエットなどに活躍!】

【関連】 WPIプロテインおすすめ!【コスパが良いものも紹介!】

【関連】 プロテインで体臭がキツくなった?!【原因と対策を紹介!】