プロテインのレビューはこちら!

筋トレするなら納豆食べないと損!その理由とは?

いきなりですが納豆って最強です

筋トレする人にとっては重宝レベルだなって私は思っています。(筋トレしない人にとってもそうかもしれませんが)

匂いが臭くて嫌う人も多いとは思いますがトレーニーには欠かせない最強食品だなと。ところで

納豆の何が良いのか??

見ていきましょう!

筋トレに納豆がおすすめな4つの理由!

なぜ納豆が重宝レベルなのか?

その理由は以下の4つです!

  • タンパク質含有量が多い
  • アミノ酸スコアが100
  • コスパが良い
  • コレステロールの心配がない

1.タンパク質含有量が多い

まず初めに納豆はタンパク質含有量が多いです!

今度スーパーに行ったときに成分表見てみてください!

1パックにめっちゃタンパク質入ってますから!私も初めて見たときは正直ビビりました。

商品によって誤差はありますが「1パックに約6~8グラム」は入ってます。

納豆3パックでプロテイン1杯分だ!

これだけ入ってればタンパク質は摂りたいけど肉が飽きたという人、ヘルシーな物を食べたい方にとって貴重な食品ですね!

タンパク質の多いそば+納豆で納豆そばにすれば美味しくて、タンパク質がさらに摂れるのでおすすめです!

2.アミノ酸スコアが100!

アミノ酸スコアが100な大豆、大豆食品の納豆もアミノ酸スコアが100です!

これはありがたい!

アミノ酸スコアはタンパク質生成に必要な9種の必須アミノ酸がバランスよく含まれているかどうかの指標となるもの。

アミノ酸スコアが100という事はタンパク質をしっかりと生成できることになるので納豆のタンパク質が良質かどうかを心配することなく摂取できます!

3.コスパが良い!

納豆はコスパが良すぎます

3パックのやつがほとんどだと思いますが「3パックで88~98円」くらいですあらね!

たれ、からし無しは68円とかで売られています。(私はこっちを買ってます!たれ無しでも慣れると結構いけますよ!)

タンパク質も多くて、アミノ酸スコア100なのに安い!最高の食品です。

ただでさえ、プロテインとかでお金がかかってるじゃないですか?そこで納豆の登場です!

こんなに良い要素が詰まった納豆を食べない選択肢はないですね!

【関連】コスパ最強!のプロテインを見つけたので紹介します!

4.コレステロールの心配がない

動物性タンパク質の方が利便性において植物性タンパク質を上回るので動物性タンパク質を含む肉を多く食べたいところですが、

そうすると脂質が多くなったりしてコレステロールが上がります。その心配をなくしてくれるのが納豆です!

飽和脂肪酸を多く含まないのでコレストロール増加を予防します。

また納豆には腸内環境を整える作用もあり、この上ない健康食品だと言えます!

納豆の食べ合わせにおすすめなもの!

納豆単体で食べてたら飽きてしまう人もいるのではないでしょうか?そんな時に食べ合わせでおすすめなのが以下の2つです!

  • そば
  • キムチ

これは定番ですが、これがおすすめです!

そば

そばと納豆は既にやった方はいるかと思いますが、納豆そばってめちゃくちゃうまいですよね!

しかも何が良いって、そばはタンパク質が多いんですよ!!そばは100gあたり約10gのタンパク質が入っているんです!(茹でるとタンパク質の量は減るみたいです💦)

そばは割と簡単に作れますし、出来たそばをぶっ込むだけなので非常に楽チンです!筋トレする人はぜひ納豆そば!

キムチ

キムチ×納豆もばりうまいです!

納豆が飽きてきたら、キムチを混ぜればもう最高ですね!(この写真を見るだけでキムチが食べたくなってくる)

筋トレやっている人はタンパク質など多く摂りますよね?タンパク質は悪玉菌のエサになるので、腸内環境が乱れる原因になる可能性があるんです。

そんな時には納豆キムチの「発酵食品×発酵食品」の相乗効果で腸内環境を整えてくれるので積極的に取り入れる食べ合わせです!

筋トレするなら納豆をお供に!

納豆の魅力はお分かりいただけたでしょうか?

納豆の特徴
  • タンパク質量が多い
  • アミノ酸スコアが100
  • コスパが良い
  • コレステロールの心配がない

納豆が嫌じゃない人は積極的に摂るべきです!

タンパク質を多く摂れて、手軽に食べれて、健康にいい食品なので

ぜひ筋トレをしている人は納豆をお供にしましょう!

~おすすめ関連記事~

【関連】 筋トレに干し芋がおすすめな4つの理由!【トレーニー必見!】

【関連】 筋肉をつける食べ物おすすめ6選!【筋トレする人必見!】

【関連】筋トレしている人におすすめなそば!【納豆と合わせればうまくてタンパク質も摂れる】