プロテインのレビューはこちら!

筋肉を効率良くつけたいなら食事・栄養摂取が重要!【タンパク質だけじゃダメ?】

皆さん、こんにちは!

筋トレははかどっているでしょうか?

筋肉をつけるためには「筋トレ」と「タンパク質」が重要だという事はご存知かと思います。

しかし筋肉を効率良くつけたいのであれば筋トレしてタンパク質だけ摂っておけば良いわけではありません。

今回は

  • 筋肉を効率良くつけるために必要な食事・栄養について

筋肉を効率よくつけるために気をつけるべき食事と栄養摂取

筋肉を効率良く付けたいのであれば、食事・栄養摂取が重要です!

「筋肉をつけるために筋トレしてタンパク質を大量に摂って筋肥大しよう!!」

という考えだけでは十分ではありません。

効率よく筋肉をつけるために食事と栄養摂取について以下の事に気を付けて欲しいと思います!

  • ビタミンの摂取
  • 摂取カロリーを消費カロリーより増やす
  • 間食を取り入れる

ビタミンの摂取

ビタミンの摂取はかなり重要です!

というのもビタミンには以下のような働きがあるからです!

  • ビタミンB₆・・・筋タンパク質の合成を促す
  • ビタミンC・・・抗酸化作用
  • ビタミンD・・・カルシウムの吸収促進、テストステロンの分泌促進
  • ビタミンE・・・抗酸化作用

筋トレに特に関係のありそうなビタミン類を挙げてみました!

プロテインなどでタンパク質を摂取するまでOKで、その次の段階のタンパク質合成を促進させるという事に気を付ける必要があります!

ビタミンB₆のようにビタミン類は筋肥大をサポートしてくれる重要な栄養素となるので

筋肉を効率良くつけたいのであれば『タンパク質+ビタミン』の摂取を心掛けましょう!

摂取カロリーを消費カロリーより増やす

おそらくこの記事を見ている方は、筋肉をつけて大きい体を作りたいと思っているかと思います。

そうであれば「摂取カロリー>消費カロリー」にしなければ大きい体をつくることはできません。

筋トレしているとどんどん消費カロリーも増えていくので、摂取カロリーが少ないままだと逆にやせ型になっていってしまいます。

当然、デカい筋肉をつける事も出来ません!

ですので筋肉を効率よくつけたいのであれば摂取カロリーを増やすような努力をしていかなければなりません!

間食を取り入れる

間食がなぜ必要なのか?

それは以下の目的があるからです!

  • 筋トレ前後のエネルギー補給
  • 摂取カロリーを増やす
  • タンパク質摂取量の増加

筋トレ前後は糖質が重要となります。

糖が不足状態で筋トレしたり、筋トレ後に糖が不足している状態が続いたりすると筋肉が分解してしまい筋肥大がうまく行われません。

筋肉を効率よくつけるには間食が必要不可欠となります!

間食を取り入れることによって↑で説明した摂取カロリーの足しにすることも出来ます!

また間食でタンパク質が多いものを食べれば1日のタンパク質摂取量を増やすことが出来るので筋肥大促進にも大きく貢献してくれます!

間食を取り入れていなかったという人は筋肉をつけるための間食を取り入れていきましょう!

まとめ

筋肉を効率よくつけたいのであれば筋トレとタンパク質だけを摂っていれば良いわけではありません。

私も筋トレについて良く分かっていない時はとりあえず「筋トレとタンパク質」だと思っていました。

もし同じように思っていた方は今回を機に食事と栄養摂取の重要性について理解していただけたならと思います!

食事、栄養摂取についてもこだわっていくことで効率良く筋肉をつけることが出来るのでぜひ自分の食生活を見直してみてください!

筋トレで重要なPFCバランスとは?【体づくりするなら覚えておきたい知識!】