プロテインのレビューはこちら!

筋肉はどれくらいでつく?筋トレの効果が出るのはいつ?

「筋トレしてるけ筋肉つかないな、、なんでだろう?」「筋肉ってどれくらいでついてくるのかな?」

そんな疑問をお持ちの方いるかと思います。

筋トレしていくと、どれくらいで筋肉がつくか気になりますよね?

今回は

  • 筋肉がどれくらいでつくのか
  • 筋肉がどれくらいでつくかは人によって異なる

についてまとめていきます!

筋肉はすぐにはつかないから努力あるのみ!

結論から言ってしまうと、筋肉はすぐにはつきません!

どれくらいの筋肉で筋肉がついたかを決めるのは自分次第ではありますが、筋肉がついてきたな!と感じる目安について紹介していきます。

筋肉がつくまでには2ヶ月はかかる

筋肉がつくまでには2ヶ月くらいはかかると思ってください!

筋肉が大きくなるには、筋トレでしっかりと負荷をかけて筋肉にストレスをかける必要があります。

その後は筋肉を休ませ、筋肉が回復して前よりも少し成長し大きくなります。

『筋トレ⇒筋肉にストレス⇒筋肉の休養⇒筋肥大』このサイクルを繰り返していく必要があるので、そう簡単には筋肉はつきません!

筋肉をつけたいなら筋トレをやりまくるんじゃなくて休養もしっかり取ろう!

もちろん人によっては誤差がありますが、大体の人は2ヶ月くらいたつと腕が少し太くなったり、肩がでかくなったり、全体的に見て良い感じに見えてきます。

筋肉が目に見えてつくようになるのには3ヶ月以上はかかる

筋肉が目に見えてつくようになるには3ヶ月以上はかかるかと思います。

この筋肉のレベルはどれくらいかというと

「自分でも自信を持って筋肉がついたと言えて、いつ何時でも裸になれる」

「他人から筋肉ついてきたね!」

って言われるレベルです。

そこの君っー!筋肉きれてるねぇ!!

人によっては1年くらいかかることもあります。

仮に1年しっかり筋トレを継続したら、かなり体は変わってきます。特に筋トレ初心者が筋トレをすると変化がすごいです!

筋肉がどれくらいでつくかは人によって異なる?!

筋肉をつけるには約2ヶ月、3ヶ月以上は見積もっていた方が良いと言いましたが、

実は筋肉がどれくらいでつくかは、人によって異なります!

例えば「筋トレを過去に数年やっていた時期がある」や「もともと筋肉質な人

などは他の人(ガリガリな人など)より、早めに筋肉がついたりなどがありえます。

マッスルメモリー」という言葉はご存知でしょうか?

俺がすぐデカくなったのは、マッスルメモリーのおかげだよ!!

マッスルメモリーは簡単に言うと「過去に筋トレでつけた筋肉のことを覚えておいてくれる記憶装置」です。

筋肉にはこのマッスルメモリーがあるので

昔筋トレをやっていた人はまた筋トレを始めると、過去の記憶を呼び戻してくれるので、早く筋肉がつくようなことがあります。

筋肉を最短でつけたい人がやるべきこと

筋肉を最短でつけたい人がやるべきことは基本的な以下の2つをしっかりやる事に尽きます。

  • 食事
  • 筋トレ

食事だと「タンパク質の量は十分かどうか」「タンパク質以外の栄養素もしっかりと摂っているか?」

筋トレだと「正しいフォームで、負荷を十分にかけれているか」「1週間の筋トレ頻度は適切かどうか」

などです。

これらのことを特に意識しないで、適当に筋トレをやっていくと「筋肉がつくまでの期間は長く」なってしまいます

筋肉を最短でつけたいのであれば「食事と筋トレ」の両方をしっかりとやりましょう!

【関連】 筋トレにビタミンが必要な理由とは?【筋肥大に欠かせない?】

【関連】 筋肉をつける食べ物おすすめ6選!【筋トレする人必見!】

まとめ:筋肉がつくまで諦めずに継続しよう

もともと筋肉質な人などによっては誤差がありますが、そこそこの筋肉がつくまでには最低2か月くらいはかかると見積もってください!

筋トレの成果が出ないからといって、途中でやめてしまうのは非常にもったいないです。

まずは、日々の筋トレに集中して励みましょう!

~おすすめ関連記事~

【関連】 筋トレは毎日やって良いの?【スプリットルーティーンで解決】

【関連】筋トレをしない日でもプロテインは飲むべきか?