プロテインのレビューはこちら!

筋トレしてすぐに疲れる人に見て欲しい原因と解決法!

「筋トレするとすぐに疲れる、、。」「筋トレですぐに疲れないようにする対策が知りたい」

そんな方いるかと思います!筋トレしてすぐ疲れてしまうのには原因があるんですよね。

私も以前までは筋トレしたらすぐに疲れるというのが多かったのですが、ある事をしたら改善できるようになりました!

https://karada-making.com/wp-content/uploads/2019/03/ヘッダー画像.png

早く教えて!!

そこで今回は「筋トレですぐに疲れないようにするために」今回は

  • 筋トレですぐに疲れる原因
  • 筋トレですぐに疲れる時の解決法

についてご紹介します!

筋トレしてすぐに疲れる3つの原因!

筋トレしてすぐに疲れる原因として以下の3つが考えられます!

  • エネルギー不足
  • 疲労が回復していない
  • 負荷が大きすぎる

の3つです!

いたって普通なことなんですがこれらの原因が結構疲れに関係してくるんです。

エネルギー(糖質)不足

筋トレですぐに疲れてしまう1つ目の原因が「エネルギー不足」です。

筋トレでは主に糖質がエネルギー源となります。

糖質が足りない状態だと当然筋トレ中に力を出すことが出来ませんし、頭がボーっとしてきます

あなたは筋トレ前に炭水化物(糖質)をしっかり摂ってから筋トレしているでしょうか?

例えば、昼食を終えてから5,6時間たってから筋トレする時などは筋トレ前に糖質補給をしておかないと筋トレですぐ疲れる確率が高くなります。

また糖質不足=空腹状態とも考えられるので、

糖質不足(空腹状態)で筋トレするとすぐに疲れるだけでなく、筋肉を分解してエネルギーを作り出すので筋肉を減らすことにもなってしまうんです!

https://karada-making.com/wp-content/uploads/2019/03/ヘッダー画像.png

空腹で筋トレするなら、むしろやらない方が良いのかも、、

エネルギー(糖質)不足は「筋トレしてすぐに疲れる&筋肉の分解の原因」にもなるので注意が必要です!

疲労が回復していない

2つ目の原因は「疲労が回復していない状態で筋トレをやっている」です。

https://karada-making.com/wp-content/uploads/2019/03/ヘッダー画像.png

筋肉つけようとして、筋トレしまくりたい気持ちは良く分かる、、。

疲労が回復していない状態でやれば、前回筋トレした疲れが残っている状態なので、当然筋トレを始めたらすぐに疲れてしまいます!

「筋トレしてすぐに疲れるなぁ」って時は筋トレの頻度を少なくして体をしっかりと休めることをおすすめします。(体が慣れてきたら頻度を増やすようにする)

筋トレのやりすぎで、オーバートレーニングになっていると筋トレ後にだるさや疲れが2,3日で抜けないという事が起こってしまうのでやり過ぎには気を付けましょう!

負荷が大きすぎる

3つ目の原因は「負荷が大きすぎるです。

自分の筋トレを見直してみてください!負荷が大きすぎはしませんか?自分の体、筋肉に見合った負荷を設定することが重要です。

重い重量を挙げれば当然、体には負荷が大きくかかるので疲労も大きくなるのですぐに疲れます。

https://karada-making.com/wp-content/uploads/2019/03/ヘッダー画像.png

1セットで約8~12回を挙げてキツくなるくらいの重量がおすすめだよ!

特に筋トレ始めたての人はいきなり大きな負荷をかけてやろうとするとオーバートレーニングになる可能性があります。

筋トレですぐに疲れてしまう人がすべき4つの解決法!

筋トレですぐに疲れないようにようにする方法を4つご紹介します!

  • 自分に見合った負荷を設定する
  • 筋トレ前、中にマルトデキストリンを飲む
  • 筋トレ1時間前にコーヒーを飲む
  • 筋トレ前、中にBCAAを飲む

1自分に見合った負荷を設定する

すぐに疲れないようにするために、自分に見合った負荷を設定しましょう!

基本は8~12回を3セットやって追い込めるくらいの重量でやるのがおすすめです!

高重量で少ない回数を挙げるという方法もありますが、筋トレ始めたての場合は、まだ筋トレに慣れていないというのもありますので最初は軽めにして徐々に負荷を上げていくようにしましょう!

2.筋トレ前、中にマルトデキストリンを飲む

マルトデキストリンは糖質で、水に溶かして飲むものです。

素早く吸収されるので、筋トレ前、中に摂取する糖質として最適です!

  • 筋トレ前に食事をしている時間がない!
  • 筋トレ前に食事をする気がおきない!
  • 増量して体をデカくしたい!

こんな人にはぜひおすすめです!

マルトデキストリンは以下のように

  • 筋トレ30分前・・・体重×0.5g
  • 筋トレ中・・・体重×0.5g

で摂るのがおすすめです!

筋トレ中は下の方でも紹介するBCAAと一緒に飲むのがおすすめです!ちなみに私が飲んでいるマルトデキストリンはこれです!


H+Bライフサイエンス粉飴顆粒1kg

こちらで紹介してますので、良ければどうぞ!

【関連】 マルトデキストリンって何?【特徴・飲み方・おすすめを紹介!】

3.筋トレ1時間前にコーヒーを飲む

筋トレですぐに疲れるという人は筋トレの1時間前にコーヒーを飲んでみてはどうでしょうか?

コーヒーに含まれるカフェインには

  1. 筋力向上
  2. 集中力向上
  3. 疲労の軽減

の効果があります!

https://karada-making.com/wp-content/uploads/2019/03/ヘッダー画像.png

カフェインは脂肪燃焼効果も高めるからおすすめだよ!

コーヒー200~300㎖を筋トレ1時間前に飲んでから筋トレするのがおすすめです!

その時プロテインも一緒に摂るさらにグッドです👍(アミノ酸濃度を高めて筋肉の分解を防ぎます)

ちなみに私は「プロテインをコーヒーで割って」飲んでいます!

これですぐに疲れないように出来ますし、いつもより筋トレのパフォーマンスが上がります!

カフェインの量はコーヒーの方がエナジードリンクよりも多いぞ!!

【関連】 筋トレするならコーヒーを飲まないと損!?【その理由とは?!】

4.筋トレ前、中にBCAAを飲む

筋トレ前、中にBCAAを飲むのもすぐに疲れてしまう人がすべき対策となります。飲むタイミングは以下の2つです。

  • 筋トレ30分前
  • 筋トレ中

BCAAには「疲労物質のもとになるセロトニンの生成を抑え、疲労を軽減する効果」があります!なのでBCAAは疲労対策に最適です。

筋トレする人がジムなどで良く飲んでいる色付きの正体はBCAAです。

https://karada-making.com/wp-content/uploads/2019/03/ヘッダー画像.png

俺も毎回のトレーニングでBCAAを飲んでいるぞ!

BCAAには「筋肉の合成促進」「筋肉の分解抑制」の効果もあるので多くのトレーニーが愛用しています!

私は「BCAAとマルトデキストリン」を溶かしたものを飲んでいますが飲まなかった時と比べて疲れ具合が全然違います!この2つを組み合わせると最強です。

あと美味しいので、ジュースとして飲んでます(笑)

【レビュー】GronG(グロング) BCAAレモン【レビュー】味、コスパGood!

【レビュー】GronG(グロング)BCAAアップル【レビュー】コスパめっちゃ良い!

BCAAの効果について詳しく知りたい方はこちらです👇

【関連】 BCAAの効果ってあるの?何が良いの?

まとめ

筋トレですぐに疲れる原因と対策についてご紹介しました!

ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてください!

筋トレですぐに疲れないようにする対策
  • 自分に見合った負荷を設定する
  • 筋トレ前、中にマルトデキストリンを飲む
  • コーヒーを筋トレ1時間前に飲む
  • 筋トレ前、中にBCAAを飲む

~おすすめ関連記事~

【関連】 マルトデキストリンって何?【特徴・飲み方・おすすめを紹介!】

【関連】 BCAAおすすめ4選!コスパが良いのはどれ?

【関連】ワークアウトドリンクは筋トレにおすすめ!【作り方を紹介!】