プロテインのレビューはこちら!

EAAとBCAAのどっちを飲むべき?【違いなども解説!】

「EAAとBCAAがあるけど、どっちを飲むべき?」「EAAとBCAAの違いは?」

そんな疑問を持っている方いらっしゃるかと思います。

  • EAAとBCAAの特徴
  • EAAとBCAAのどっちを飲むべきか

について説明していきます!

EAAとBCAAの特徴

まず初めに、EAAとBCAAの特徴について確認としてまとめたいと思います!

  • EAA・・・9種の必須アミノ(BCAAを含む)
  • BCAA・・・バリン、ロイシン、イソロイシンの3種の必須アミノ酸

EAAはBCAAを含むのでEAAを飲むことによってBCAAの効果も得ることが出来ます。

EAAのメリット

EAAのメリットは

  • 筋タンパク質をつくる9種の必須アミノ酸全てを持っている
  • BCAAの効果も得ることが出来る

EAAを飲めば、筋肉をつくる材料をそろえる事が出来ます!

EAAにはもちろんBCAAも含まれますので、EAAを飲む事によってBCAAの効果も得ることができます!

だとしたらEAAを飲んだ方が良いのでは?」という疑問が浮かぶかと思います。

ではBCAAのメリットを見ていきましょう。

BCAAのメリット

BCAAのメリットは

  • バリン、ロイシン、イソロイシンの配合量が多い
  • 疲労を軽減させる

BCAAは「バリン、ロイシン、イソロイシン」の配合量がEAAよりも多いです。

特に筋タンパク質の合成を促進させるのに関係ある「ロイシンの配合量が多い」ことがBCAAを摂るメリットです。

他にもBCAAを飲むメリットもありまして、 BCAAは疲労を軽減する効果があります。

EAAには疲労物質のもとになる「トリプトファン」が含まれているので疲労を感じやすくなる可能性もあります。(トリプトファンが含まれていないEAAもあります。)

EAAとBCAAのどっちを飲むべき?

さて、「EAAとBCAAのどっちを飲むべき?」かについてお答えすると

どちらも飲むべきで、使い分けが重要」かと思います!

片方だけ飲むと、当然片方のメリットしか得る事は出来ません。

より効果を得たいのであれば両方飲むのが良いのは一目瞭然です。

う~ん、どっちを飲むか悩むなぁ

例えば「この期間はガッツリ、効率よく筋肉つけていきたい」という時はEAAを使って、

「普段のトレーニング」の時はBCAAを使うなど、。

EAAは値段が高い事が1つのデメリットですので、お金に余裕がない人はBCAAだけでも良いかと思います。

その時の栄養摂取の状態だったり、筋肉を効率よくつけたいのかでどちらを使うかは変わってくるかと思います。

まとめ

EAAとBCAAのどちらかを飲むかは、人それぞれ、目的によって使い分けるのが良さそうです。

当然、両方飲んだ方が良い事に越したことはありません。

これは自分の筋肉の状態、目指すところを考えて使い分けていきましょう!