プロテインのレビューはこちら!

筋トレする人が鶏むね肉を食べないともったいない!その理由とは?

そこのあなた!!
鶏むね肉、食べてますか?!!!??

筋トレしてるなら、鶏むね肉食べてなかったらもったいないでっせ!!

この記事では、鶏むね肉の魅力について熱く語りたいと思う!!

筋トレする人に鶏むね肉をおすすめする3つの理由!

鶏むね肉がおすすめだと言いましたが皆さん”鶏ささみ”も良いのではないかと思っているかと思います。

鶏ささみも確かに良いです!タンパク質も鶏むね肉より多く摂れます!

だったら鶏ささみをオススメしろ!w

はい、確かに鶏ささみの方が良いかもしれませんが鶏むね肉をおすすめする理由は以下の3つです!

  • 100gあたりの値段が安い
  • タンパク質が多い
  • 疲労感を抑える

なんですが、上の2つはまあご存知の方もいるかと思います。

3番目の疲労感を抑えることについてはどうでしょうか?初めて聞くという方はぜひご覧ください!

100gあたりの値段が安い!(48円~78円!)

まず鶏むね肉は安い!!安くてたくさん買えるのでビックリしました。

鶏ささみは100gあたり大体80~90円くらいなんですが、鶏むね肉は100gあたり大体48~78円くらいで買えるんですよ!

これには1羽から取れる量がむね肉の方が多いというのが関係してます!

(ちなみに私が買うスーパーでは鶏むね肉が100gあたり48円とめっちゃ安く買えるので鶏むね肉を積極的に買ってます!)

タンパク質含有量が多い

鶏ささみよりはやや少ないですが鶏むね肉は100gあたり19.5gとタンパク質含有量が多いです。(ささみは24.6g)

とはいえ、脂身無しの数値ではタンパク質がほぼ同じくらいになるのでしっかりと下処理を行えば問題なさそうです。

さて次が今回特に紹介したい重要なポイントです!

鶏むね肉を食べると疲労感が抑えられる!

「鶏むね肉で疲労感を抑える?」

なんて疑問に思う方もいるかと思います。説明していきますね。

鶏むね肉にはイミダゾールジペプチドという成分が含まれており、働きとしては抗酸化作用があります。

イミダゾォォォォール!!!!!

疲労感には筋トレなどでも増えてしまう活性酸素が関係しています。

これをイミダゾールジペプチドによって減らす事が出来るので疲労感を抑えられるという仕組みになっています。

鶏むね肉には100gあたり約200㎎のイミダゾールジペプチドが入っています。

200㎎で疲労感が減少するという実験結果が出ており、1回の食事で鶏むね100gくらいは普通に食べれるので問題なく効果が期待できそうです。

鶏むね肉を摂ることは筋トレの疲労軽減につながるというメリットもあるのでぜひおすすめです!

引用元:https://japanpm.com/research.html

まとめ

いかがだったでしょうか?

鶏むね肉は、メリットしかないんですよ!!

安くて、高タンパク質、疲労軽減にも効果あるかも!!

  • 高タンパクな肉をたくさん食べたい!
  • お金を節約したい!
  • 疲労軽減の効果を得たい!

という方にはぜひ鶏むね肉をおすすめします!積極的に食べてみてください!

筋トレするなら、納豆も必須だ!!!

筋トレするなら納豆食べないと損!その理由とは?