プロテインのレビューはこちら!

筋トレするならコーヒーを飲まないと損!?【その理由とは?!】

こんにちは!

皆さんはコーヒーを飲むでしょうか?

筋トレするならコーヒーを飲んでおくのがおすすめです!

コーヒーに含まれているカフェインが筋トレに効果があります!

今回は

  • 筋トレにコーヒーがおすすめの理由
  • コーヒーの摂取タイミング

について書いていきたいと思います!

筋トレにコーヒーがおすすめな4つの理由!

筋トレにコーヒーがおすすめな理由は以下の4つです。

  • 集中力が向上する
  • 筋力が向上する
  • 疲労が軽減する
  • 脂肪燃焼

集中力&筋力が向上する

コーヒーに含まれるカフェインは神経伝達物質であるドーパミンの放出を促進させます!

コーヒーを飲んで集中力が高まった、持続できた」というのは皆さんも経験があるかと思います。

仕事や勉強の前にコーヒーを飲んだりしたと思います。

コーヒーは勉強前に良く飲んだなぁ

ドーパミンは脳を興奮させるものであり神経細胞の活動を活発にします。

神経の活動によって筋肉は動くのでドーパミンで神経活動が活発になれば筋肉の動作などのパフォーマンスが良くなります。

これらの理由により筋トレにおいて筋力集中力の向上効果を見込めるという仕組みです!

疲労が軽減する

疲労などの信号を受け取るアデノシン受容体というものがあります。

高強度の筋トレなどによって疲労がたまってくるとアデノシン受容体がそれを感じ取ります。

コーヒーに含まれるカフェインはアデノシン受容体の疲れなどの信号を受け取る感度を鈍らせます。

よって疲労が来るまでの時間が長くなり疲労の軽減が見込めます

筋トレしてすぐ疲れるなぁ」という方はコーヒーを飲むのがおすすめです!

クロロゲン酸が脂肪燃焼を助ける

コーヒーには『クロロゲン酸』という成分が含まれています!

クロロゲン酸には

  • 脂肪の吸収を抑える
  • 脂肪の燃焼を促進する

などの効果があるとされています!筋トレする人にとっては嬉しい効果ですね!

筋トレ+コーヒーで無駄な脂肪を落としちゃいましょう!

コーヒーの効果!
  • 集中力向上
  • 筋力向上
  • 疲労軽減
  • 脂肪燃焼促進

筋トレでコーヒーの効果を得る飲み方と量は?

では、筋トレでコーヒーの効果を得るための飲み方と量について説明していきます。

コーヒーを筋トレ約1時間前に飲む

カフェインの効果を得るためには筋トレの約1時間前に摂取するのが良いでしょう!

これでトレーニング中のちょうど良いタイミングで効果を発揮してくれます!

カフェインは覚醒作用があるので寝つきが悪くなる可能性があるので夜に筋トレする場合はなるべくカフェインが控えた方が良いですね!

筋トレの効果を爆上げするためにカフェインを大量摂取だ!なんて事は絶対にしないでくださいね!

コーヒーを飲む量は【カフェインが体重×3mg】となるように

カフェインは「体重×約3mg」摂ると効果を発揮します。

100㎖あたりのカフェイン量を調べたところ

100㎖あたりのカフェイン量
  • コーヒー・・・約60㎎
  • モンスター・・・約36㎎
  • レッドブル・・・約30㎎
  • 紅茶・・・約30㎎

です。

実はエナジードリンクよりもコーヒーの方がカフェインの量が多いんです!

大体コーヒーの方がエナジードリンクより安いので、コストを抑えるならコーヒーがおすすめです!

コーヒーを飲めば、割と簡単に十分なカフェイン摂取量を満たすことが出来ます!

飲み過ぎにはくれぐれも注意しましょう!

まとめ

カフェインは筋トレに大きな効果を発揮してくれるということが分かりましたね!

コーヒーの効果
  • 集中力向上
  • 筋力向上
  • 疲労軽減

「筋トレやりたいけどやる気が上がらないな~」「筋トレでもっとパフォーマンスを上げたい!」

と思っている方がいれば、ぜひ筋トレ前にカフェインを摂取してみてはいかがでしょうか?

クレアチンの効果と飲み方【筋トレでよりパワーを発揮・持続できる!】クレアチンの効果と飲み方【筋トレでよりパワーを発揮・持続できる!】