プロテインのレビューはこちら!

筋トレ初心者に知っておいて欲しい【トレーニングについて】

「最近筋トレを始めた方」もしくは「筋トレを始めようかと思っている方」いるでしょうか?

今回は筋トレをやっていく上で知っておいて欲しい事について

  • トレーニング
  • 食事・栄養

の2つの面から、まとめたので紹介したいと思います!

ぜひ参考に出来るところがあれば取り入れてみてください!

筋トレ始めたての人に知っておいて欲しい事【トレーニング】について

筋トレ始めたての人に知っておいて欲しい事をまずは「トレーニング」の面から紹介します。

知っておいて欲しい事は以下の事です!

  • 日ごとに部位を分けて筋トレする
  • しっかりと追い込む
  • 負荷は徐々に上げていく
  • 休養日を設ける

1つずつ説明していきます!

日ごとに部位を分けて筋トレする

筋トレは

  • 1日に2,3時間かけてたくさんの部位で筋トレする
  • 日ごとに部位を分けて筋トレする

2つのやり方があります。

個人的には後者の方がおすすめです!

特に筋トレ始めたての人は1日に何時間も筋トレするのは辛いと思いますし、疲労がすごい溜まってしまいます。

日ごとに部位を分けて筋トレすれば時間、集中力、疲労などの様々な点においてメリットが多いです!

例えば『月曜日は胸、火曜日は足、水曜日は腕』を鍛えるといったように曜日ごとに鍛える部位を分けて筋トレしてみてください!

しっかりと追い込む

筋トレはしっかり追い込むことが重要です。

これは反復を繰り返して最後の最後でもう反復できない状態まで追い込むことです。

これをオールアウトすると言いますが、

オールアウトできたかどうかが筋肥大にとって重要なので、しっかりと追い込むという事を全ての種目でやるようにしましょう!

負荷を徐々に上げていく

筋肉は同じ負荷でずっとやっていても効果がありません。

初めは辛いと思っていても徐々にその負荷に慣れていくはずです!

そろそろ大丈夫かなと思ったら負荷を上げて、筋肉をしっかりと追い込んであげましょう!

その際気を付ける事は『徐々に負荷を上げていくこと』です!

いきなり高重量にしてもフォームが崩れたり、怪我をしたりする可能性が高まったり良い事はありません。

ですので徐々に負荷を上げていく事を忘れないようにしましょう!

休養日を設ける

筋肉を成長させるには休養が欠かせません!

負荷をかけて筋肉に刺激を与えたあとは、しっかり休ませることによって筋肥大が促進します!

休養日を設けることによって筋肉の成長だけでなく、体の回復を早めベストなコンディションで筋トレをやるためでもあります!

まとめ

筋トレを始め立ての人に知って欲しい事をまとめました。

筋トレは間違ったトレーニング、食事・栄養摂取をしてしまうとうまく効果を発揮することが出来ませんので

今回の内容で見直せる点、まだ実践してなかった事などがあったら是非取り入れてみてください!

筋トレ初心者に知っておいて欲しい【トレーニングについて】